薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、裸足であるけるクラピア、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • 無垢材の床に蜜蝋ワックスを塗ってみた
    クラピアの成長記録
    ジビエや狩猟に興味がある人が見るべき動画 カリギュラです
    ロゴスの新作を紹介
    岸和田だんじり祭はここがスゴい
    薪ストーブライフの薪割りに必要な道具一覧 初心者は必見
    クラピアを植えたその後の記録をまとめてみた

    台風で倒れてしまった樹木を無料で薪として頂いています。

    私のブログでは、薪を無料で手に入れる方法を調べている方が多く来て頂いています。薪を無料に手に入れるためには、少なからず努力が必要です。

    今回はそんな私が無料で薪を手に入れる方法をお伝えします。

     

     

    台風21号は各地で大きな被害をもたらしました。電柱も倒れてしまっていますが、山でも多くの木々が倒れてしまっています。

    私の薪の入手手段としては、キャンプ場の整備を手伝って、伐採した原木を頂いています。林道やキャンプ場に倒れてしまった樹木は二次災害を起こす可能性があるので、早期に伐採が必要です。

     

    今回の台風では、被害が少なかったとはいえ、早急な対応が必要でした。 

     

    伐採前の状態

    強風のため、樹木が何本も倒れてしまっていました。今回はこの樹木を伐採し、安全な場所の確保が目的です。 

     

     

    この倒木の下には小さな小川があり、小川を防いでしまうと土石流になってしまうかもしれないので対応しました。たくさんの葉がしげっているように見えて小川は全く見えない状態となっています。まるでジャングルのようになっていて、人が通ることができません。

     

     何本か樹木をチェンソーで切って小川から引き上げる作業を繰り返します。短く切っても樹木の重さは20キロを超えるものもあり、体力を要します。男3人に行いますが、だんだん疲れてきました。

      

    最終的にはこのように小川が見えるようになり、以前よりもスッキリとした感じになりました。いくつかの木々はそのまま残して子どもたちの遊び場として利用します。

     

    f:id:Suiten:20180908194802p:plain

    倒木した樹木を丸太橋として再利用します。これで子どもたちも遊ぶ場所も増えました。この木を運ぶだけでも体力を使います。

    別の場所で倒木した樹木を観察すると枯れており、強風に負けて倒れてしまったんでしょうね。アリが大量に樹木のなかにいました。

     

    待望のコナラゲット

    薪となる原木をこのようにして手に入れることができますが、時間と体力を使います。

     

    いかがでしたか?薪ストーブに必要な薪は自然からのいただきものです。

    不要となった樹木をストーブの燃料として再利用するのでエコな感じがしますね。

     

    ただ黙って無料で薪を手に入れることは難しいです。このように誰かの役に立って、手に入れた薪は、また格別の暖かさを得ることができるでしょう。

     

    さぁ、そろそろ冬支度の準備ですね。