薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • クラピアの成長記録
  • ロゴスの新作を紹介
    AirPowerを予想してみました
    岸和田だんじり祭はここがスゴい

    薪割りの1日 薪があるとホクホクした気分になります

    こんばんわ、こんにちわ suitenです。

    今日は久しぶりに薪を手に入れてきました。そんな今日のことを書いてみましょう

     

    本日の目次

     

    最近の薪棚の様子

    寒くなってからは毎晩、薪ストーブを焚いているのですが、家の中は暖かくなりますが、徐々に薪棚が空いてきます。

    f:id:Suiten:20161203224727p:plain

    現在の我が家にはツーバイフォー材でDIYした薪棚が3棚あります。

    写真のものは作り上げた時の状態で、今では夏に薪割りしたものが収納されています。

     

     

    f:id:Suiten:20161203225352p:plain

    で、毎晩薪ストーブを焚いていると、薪棚の上段部分が空に近づいてきました。

    この夏までには三台すべてともギッシリと埋まっている状態でしたが。

    1ヶ月もたたない状態でだいぶ減ってきました。

     

     

    薪ストーブユーザーの病気が発症

    f:id:Suiten:20161203225023p:plain

    今は夜しか焚いていない状態ですが、真冬になると昼も焚かないと寒すぎます。

    このペースでいくと足りないかもしれないという不安に駆られます。

     

    f:id:Suiten:20161023184437p:plain

    家は暖かいが薪棚は寒くなるという現象です。

    こうなると、いつもの病気が発病します

     

    もう、薪が減ってきて心配になっちゃうんですよ!

    suite.hatenablog.com

     

     

    ということで、薪を手に入れに

     

    来年度のことも考えておくと、薪を入手することが大切になってきます。

    実は薪の入手は冬が基本で夏は虫や含水率が高いことがあるので今からが来年度の薪を集めるシーズン突入です。

    f:id:Suiten:20161203223028j:plain

    ありがたいことに無料で薪を頂ける場所を確保しています。

     

    f:id:Suiten:20161203223016j:plain

    ココに来ると宝の山に感じて、時間を忘れます。

     

    巨木の切り株をげっとおぉぉ

    f:id:Suiten:20161203223012j:plain

    気合で巨木を軽自動車に積み込みます。

    巨大な切り株でも楔(くさび)を使えば簡単に割れてくれます。

     

    f:id:Suiten:20161203225956p:plain

    楔(くさび)を打ち付ければ真っ二つに割れてくれます。

     

    最終的にはどうなった

    f:id:Suiten:20161203223005j:plain

    せっせと30センチぐらいの長さに切っていきます。

     

    f:id:Suiten:20161203224606p:plain

    本日は気温も高く、薪割りには最適な天気でした。

     

     

    f:id:Suiten:20161203224636p:plain

    最終的に本日の薪を焚くのは来年かなぁっと感じています。

    薪ストーブには面倒な薪割りがあります。

    薪割りや薪を移動させたりすることで、身体を動かすことになります。

    健康にもいいかなぁっと感じています。

     

     

    本日もご訪問頂きありがとうございました。

    suiten

     

     

     最近のオススメです

    suite.hatenablog.com