薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、裸足であるけるクラピア、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • 無垢材の床に蜜蝋ワックスを塗ってみた
    クラピアの成長記録
    ジビエや狩猟に興味がある人が見るべき動画 カリギュラです
    ロゴスの新作を紹介
    岸和田だんじり祭はここがスゴい
    薪ストーブライフの薪割りに必要な道具一覧 初心者は必見
    クラピアを植えたその後の記録をまとめてみた

    秋になってきたので、クラピアの刈り込みを行いました

    いよいよ秋めいてきましたね。暑い夏が終わり、夕方になるとぐっと冷えてきました。

    涼しくなってきた先週は、クラピアの刈り込みを行いました。

     

    家の周りのクラピアを刈り込みするのはなかなか手間なので、東側の庭のみ刈り込みを行いました。夏が終わるころに白絹病が発生しやすいということなので、その前にぼうぼうになったクラピアをメンテナンスします。

     

    クラピアの刈り込み

    f:id:Suiten:20190910221624p:plain

    刈り込みを行ったクラピアは、乾燥させてから捨ててしまいます。

    f:id:Suiten:20190910221853p:plain

    マキタの芝生用バリカン

    相棒はマキタの芝生用バリカンです。自分の指を切ってしまったことがあるので、慎重に刈っていきます。指を怪我するととても痛いのを覚えています。

     

     

     

    クラピアが生えている場所は広いので、自走式の芝刈り機でも買おうかなと計画中です。

     

    怪我をした時の記事はこちら

    www.makitomo.net

     

     

    刈り終わった様子

    我が家の庭には丸太や原木がゴロゴロ転がったままなので、気にしないでください。

    f:id:Suiten:20190910221359p:plain

    上がbefor 下がafterになります

    さっそくですが、30分ぐらいかけてクラピアの刈り込みと雑草取りです。日光が当たりにくい東側のクラピアは、刈り込みを行いうとまだまだ地肌が見えています。

    クラピアを植えて4年目の場所ですが、日光が重要なんだと思います。

     

    f:id:Suiten:20190910221550p:plain

    昨年、白絹病が発生したところも刈り込みを行いました

    昨年、白絹病が発生したクラピアも順調にクラピアが生い茂っており、再発はないように感じます。

     

    おわりに 

    f:id:Suiten:20190910222526p:plain

    青々としたクラピアの前にそびえ立つ薪棚

    本当は夏の暑い時期にクラピアの刈り込みを行うほうが良いでしょうが、熱中症になるのがやなのでいつも、この時期になってしまいます。
    そろそろ冬に向けて、中割や小割を作らないといけない季節になってきましたね。

     冬は苦手ですが、薪棚を見ているとわくわくしてきます