薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、裸足であるけるクラピア、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • 無垢材の床に蜜蝋ワックスを塗ってみた
    クラピアの成長記録
    ジビエや狩猟に興味がある人が見るべき動画 カリギュラです
    ロゴスの新作を紹介
    岸和田だんじり祭はここがスゴい
    薪ストーブライフの薪割りに必要な道具一覧 初心者は必見
    クラピアを植えたその後の記録をまとめてみた

    Apple Watchを買おうか悩んでいる人に背中を押してあげる〜使用感レビュー 非アプリ編

    f:id:Suiten:20210207212406p:plain
    20年以上時計をつける習慣がなかったのですが、アップルウォッチをつけてみて新発見の毎日となっています。アップルウォッチを使い始めると、初めてスマホを持った時のように、毎日新しい発見があります。

     

    アップルウォッチを購入するまでは、購入してもずっとつけないかもしれないしれないし、もともと時計を必要と思っていなかったので、不要になれば売ればいいかなと思っていたぐらいです。

     

    身近に持っている人がいなかったためか、どのような使い方ができるかわからないことが多かったですが、今回の記事では便利なアプリを紹介というより、日常的に使用すると便利なアップルウォッチの使い方を紹介したいと思います。

    購入を考えている人は参考にしてみてください。

     

     

     

    5位 その日の気分で文字盤が変えられる

    文字盤の変更

    f:id:Suiten:20210207112711p:plain

    毎日文字盤を変えるのはいい気分転換

    おしゃれな人は時計を変えるそうです。Apple Watchを持っていればその日の合わせた文字盤に変えることができます。

    私のお気に入りは、写真を画面に表示させることができ、毎回表示される画面が違うので新鮮な気持ちになれます。

     

    f:id:Suiten:20210211183948p:plain

    ベルトに合わせてあ文字盤をセレクトできる



    とにかく毎日、ガンガン表示を変えて新しい時計を持った気持ちになれるのはプライレスな気分です

     

     

    ベルトを変える

    f:id:Suiten:20210207200539p:plain

    ベルトを変えると雰囲気が別に

    ベルトや保護カバーなど変えるとGショック風にすることもできたり、カジュアルにすることもできるので汎用性が高いといえるでしょう。スポーツ用にもカジュアル用にもゴージャスな感じにもなりうるのはアップルウォッチのみの大きな特徴ではないでしょうか。

     

    交換用のベルトは安価なものもあり、スーツやアクティビティに合わせたベルトに変えるといいと感じています。

     

     

     

     

     

     

     

    4位 Apple製品のパスコードが自動で解除される

    f:id:Suiten:20210207201346p:plain

    Mac商品のパスコード入力が不要に

    ベータ版の配布が開始されたiOS 14.5とwatchOS 7.4にて組み込まれたこの「Unlock iPhone with Apple Watch」という機能があれば、iPhoneiMacなどのパスコード入力が不要となります。

     

    support.apple.com

     

    f:id:Suiten:20210211184113p:plain

    Mac商品のパスコード入力が不要に

    iPhoneやiMacを使っていると毎回、パスコードの入力やロックの解除が必要となります。アップルウォッチを腕に巻いた状態でこれらのデバイスに近づき、起動させると即ロックが解除されています。

     

    意外とこれは便利で今まで何度も繰り返して入力していたパスコード入力から開放されます。iPhoneのface IDも不要になるのでとても便利です!

     

     

    3位 自分の身体に気づける

    アップルウォッチをつけると心拍数や歩数計、活動量、血中酸素濃度などが測定できます。私がアップルウォッチを買う目的は活動量計として購入する予定だったので他のメーカーで安価なものがあったのでかなり悩みました。

    アップルウォッチを購入すれば、それ以上の価値を感じたのでぜひこのことを知らせたいと思いました。

     

    f:id:Suiten:20210207190850p:plain

    iPhoneのヘルへケアは優秀

    iPhoneに標準装備されているヘルへケアはアップルウォッチを持っているとさらに利用度が増えると思います。過去の心拍数や酸素飽和度などの記録もされており、自分が気づかない身体の様子を知ることができます。

    これらの様子から最近では瞑想アプリを使ったりしています。

     

     

    2位 Siriが簡単に使える

    f:id:Suiten:20210211185205p:plain

    時計に呼びかけるとSiriが起動する

     

    アップルウォッチに呼びかけるとSiriが起動することができます。そこから、簡単なメッセージ(iMessage)を音声入力して、送信することができます。

    例えば、「今から帰ります、○○のところを通過しました」などのメッセージは音声入力で行うことができます。簡単なメッセージの応答はアップルウォッチにおまかせです。

     

    また、LINEも簡単な返信もできるのでスマホが近くになくても連絡することができるのでとても助かります。

     

    Siriに「三分のタイマーをかけて」「何時にアラームをかけて」など簡単な頼み事をアップルウォッチで利用することができます。

     

     

     

    1位 iPhoneを探せる

    あなたは一日に何度iPhoneを見失うでしょうか

     

    私の場合はその度にiMacやiPadからiPhoneを探すアプリを起動してもらい、iPhoneを鳴らすことがあると思います。

     

    アップルウォッチがあれば気軽にiPhoneを探すことができます。アップルウォッチの携帯ボタンを押せば、iPhoneはワンコールだけ音が鳴るようになります。

    鞄の中やふとiPhoneを見失ったときに、気軽にアップルウォッチからiPhoneを鳴らすことができるのはとても便利だと感じます。 また、延々と鳴り続けるのではなく、ワンコールだけ鳴るので落ち着いて探すことができます。

     

    iPhoneを探すのように地図はありませんが、アップルウォッチでiPhoneを探すことができるのは一番便利な機能だと感じています。

     

     

      

    最後にデメリット

    以上のようにアップルウォッチを使うようになって、便利だと感じることが多いです。これを皆さんにお伝えしたいと思ってこの記事を書いてみました。

    しかし、充電については悩みのタネです。

     

    一日に一回は必要になるので使用頻度が高ければ高いほど、一日のどこかで充電は必要となります。充電は30分ほどでフル充電可能ですが、2日ほど電池が持てばいいなと感じます。

     

    わたしの場合はお風呂に入るときに充電をしていますが、旅行やキャンプのときはどうするか考えなければなりません。

     

     

    通話などで利用することが多いと電池の減りが多いように感じますね。

    f:id:Suiten:20210206201659p:plain

    開封の儀はいつも楽しい

     とはいっても、アップルウォッチを持っていると、便利だと感じることが多いのでぜひ皆さんにオススメします。質問がありましたら、コメント欄やTwitterに書いてみてください。