薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • クラピアの成長記録
  • ロゴスの新作を紹介
    AirPowerを予想してみました
    岸和田だんじり祭はここがスゴい

    オシャレなキャンプファイヤーやバーベキューコンロはどうですか?

     キャンプファイヤーや、屋外でバーベキューコンロやピザ窯を作ることが流行っていますね。ピザ窯を作る専用の本が発売されているくらいですものね。

    今回は、キャンプファイヤーする機材やオシャレなバーベキューコンロについて日本で発売されたのでご紹介します。

     

    その名前もTipi(ティピ)です

     f:id:Suiten:20161018112742p:plain

    本日の目次

     

     

    Tipi(ティピ)

    f:id:Suiten:20161016102931p:plain

    見た目は錆びたような鉄板ですが、これが通常の状態です。高さは約1.5mあります。

     

    品名:Tipi(ティピ)
    価格:¥80,000(税別)
    品番:81040
    サイズ:W68×D68×H147cm
    重量:50.0kg
    材質:コールテン鋼
    組立式
    デンマーク製 

     

    コールテン鋼という素材は鋼の最大の弱点であるさびをさびで防ぐ という独特の形で克服した耐候性鋼です。 表面の保護的なサビが内部の金属部を保護する作用があり、耐久性を維持します。

    屋外用に設計されており、サビを見た目で楽しむというところがポイントです。このため一年中、屋外に出しっぱなしという状態です。重さもかなりありますもんね。

     

     

    ティピの設計は、熱の大部分が天井にある開放部に放射することになります。この煙突にあたる部分が放射状に広がる熱を集約し、全面から吸気を促すことになります。

    Heta Tipi

    この映像のように強い燃焼が行われます。

     

    キャンプファイヤーにおすすめ

      Embed from Getty Images

     

     夏の夜でも、自宅内でキャンプファイヤなどどうですか?このティピならばキャンプ場に常設されていてもオシャレですね。

     地面に直にキャンプファイヤをするとその後の片付けが大変です。ティピのようなツールがあると、終わったとの灰の片付けが楽になります。

     

    f:id:Suiten:20161016110436p:plain

    このようにグランピングキャンプ場にあってもかっこいいですね。

    f:id:Suiten:20161016113119p:plain

    または登山者を迎え入れる場所に設置したり

     

    f:id:Suiten:20161016113143p:plain

    自宅の屋根付き屋外などでもいいですね。

     

     

     バーベキューコンロにもなる 

    f:id:Suiten:20161016102911p:plain

     ティピには専用の網台があり、これによってバーベキューも楽しめます。

     

     

    f:id:Suiten:20161016104033p:plain

     このようにセットするとよいです。バーベキュウの場合は炭をオススメします。

     

     〆 

     庭のオブジェと兼ねて、オシャレなバーベキュウコンロがあればいいですね。DIYもいいですがデザイン性を求めるとこのような商品にたどり着くのではないでしょうか。

     

    f:id:Suiten:20161016102827p:plain