薪とともに

このブログはアウトドア大好き!薪ストーブを愛するすいてが、薪ストーブに関する記事や、納税したふるさと納税の御礼品について書いてみたり、買ってよかったと思う商品などを綴っているブログです。

薪とともに

薪ストーブライフ ガーデング  アウトドアについて書いているブログ
  • クラピアの成長記録
  • ロゴスの新作を紹介
    AirPowerを予想してみました
    岸和田だんじり祭はここがスゴい

    日本一の宮崎県都城市の御礼品をレビューする 焼酎から宮崎牛や地頭鶏、高級コーヒーメーカーまで徹底取材

     今回はふるさと納税日本一の宮県都城市の御礼品を俯瞰して、変わったものがないかを探してみました!全品物じっくりみてみますよー!お買い得なものは何かな?

    ちなみに東国原英夫元知事や井上康生さんはこちらの出身です!関係ないねー

    f:id:Suiten:20161001194222p:plain

     

    本日の目次

     

     

    宮崎県都城市のふるさと納税について

     2015年寄附金額・件数ランキングでは宮崎県都城市が日本一となり、寄付金額は約35億3000万円を集めたのが話題です。毎月2回、数量限定で人気のお礼品が公開されるので、すぐに品切れとなります。

    このため、お礼品が出品されるとすぐに納税するように心がけましょう。

     

    なんといっても1万円でボリューム満点なお肉が人気を集めています。

     

     

    f:id:Suiten:20161001193345p:plain

    2015年 ふるさと納税における 寄付金額の総計(ふるさとチョイス調べ 2016速報) 

     

    都城市は件数も寄付金額もぶっちぎりの日本一でした。2016年度は他の巻き返しがあるでしょうか。

     

     

    都城市ふるさと納税の紹介ページには

     特産品は「MADE IN 都城」つまり「都城産」にこだわっています!生産量日本一の「肉」と「焼酎」を都城市から元気にお届けします!

     

    と、いうことから焼酎から見ていきましょう。

    それでは検索スタートぉぉぉ! 

     

     焼酎がいっぱい

    f:id:Suiten:20160927214607p:plain

     検索するとですね、とにかく焼酎が続きます。

    わたくしあまり焼酎には詳しくないのでオトクなのかはあまりわかりませんが、よく出ているようです。飲んだくれにはぴったりなお礼品ですね。

     

    焼酎の還元率

    焼酎がお得かどうか還元率を計算してみました、詳しくは昨日の記事をご覧ください。

     

    焼酎が365日のマーチ

     過去記事にもありますが、焼酎が365日分あります。

    50万円なら900ml100万円であれば一升瓶365本届きます。宅配業者ではなくて、2トントラックで届くのかなー。収納スペースあるかなー。誰が頼むのかなー。

     

    焼酎365日分については、詳しく計算してのを書いています。下ページをどうぞ

    suite.hatenablog.com

     

     

    肉!肉!肉祭り!

    都城市はお肉の御礼品も数多くあり、オトクな品が多くて有名です。このため、よく品切れになっていることが多いですので、毎月2回の、販売日が事前に予告されていますので確認しておきましょう。

    f:id:Suiten:20161002112503p:plain

     特に限定セットですぐに完売してしまいます。

    例えば、A4ランクの宮崎牛の切り落としが300g×5個(合計1.5kg)が1万円です!部位にこだわらなけらばボミューム満載!バーベキューに使えます!贅沢!

     

    A4ランクの宮崎牛 サーロインステーキが2枚頂けます。 バーベキューでもいいなぁ!

    f:id:Suiten:20160927215918p:plain

     人気のチケット並に争奪戦になっています。予定時間にはスタンバイが必要!

     

    コスパは本当に良いのか について記事を書いていますのでどうぞ。

    suite.hatenablog.com

     

     宮崎牛のブロック塊

    さらには50万円で宮崎牛のブロックセットというものもありました。こちらはブロックで送られてくるようで、ご自身でカットする形となります。

     

    f:id:Suiten:20161002160050p:plain

    料理好きな人にはピッタリ!結構売れていることにもびっくりです。贅沢してみたい! 

     

     

     

    宮崎県産地鶏 地頭鶏

    f:id:Suiten:20161001200324p:plain

    地頭鶏とは宮崎県産の地鶏のことで、柔らかさの中にも歯ごたえがあり、旨味成分が多地鶏のことである。

     

    f:id:Suiten:20161001200052p:plain

    売り切れ必須のみやざき地頭鶏一羽分と宮崎県産若鶏が5キロというボリュームで1万円です。もはやこれを超える量は少ないのではないでしょうか。唐揚げが夜店のようにできますね。冷蔵庫のスペースを開けておきましょう。

    絶対、お得ですね。

    f:id:Suiten:20161001200551p:plain

    宮崎県では炭焼きにして柚子胡椒で食べるのが有名です。

     

    卵も大量に放出  

    f:id:Suiten:20160927223012p:plain 卵も10kgサイズというビッグな量で出品されていました。賞味期限が3週間なので届くと一気に食べないとやばそうです。日にち指定できれば、子供の料理教室などに使えそうなんですけどねー。

     

     

     

     完熟マンゴーについて

    アマーーイ、完熟マンゴーが食べたい

    宮崎の特産品といえば完熟マンゴーも有名ですね。完熟マンゴーの様子を調べてみました。

     

    f:id:Suiten:20160927185223p:plain

    あまーーーーいマンゴー、是非 完熟マンゴーを食してみたい

     

    マンゴーの生産量 ベスト3

      1位 沖縄県   1,226.7 t

      2位 宮崎県   1,139.6 t

      3位 鹿児島県  375.1 t

     

    なんと、沖縄県が1位で宮崎県が2位でした。これらは3位の鹿児島県と比べると3倍近く生産量が多いんですね。勉強になりましたっ!

     

    トロピカルな地域が多い印象を受けますが、北海道は5位につけていました。寒い地域でもハウス栽培で育つようです。 

    マンゴーの生産量第1位は沖縄県で、国産マンゴーの42.6%を生産しています。亜熱帯性気候の沖縄では戦前からマンゴーが栽培されていましたが、ウリミバエ(害虫)の流入を防ぐ目的で、本土には輸送できませんでした。1995年(平成5年)のウリミバエ根絶後、本土への販路が拡大した事によって生産量は劇的に伸びました。2位の宮崎県は産地としては比較的新しいですが、今では沖縄の生産量に迫る勢いです。東国原氏が県知事に就任して以来積極的にアピールした結果、マンゴーと言えば宮崎県というイメージが定着しつつあります。北海道でも生産されていることに驚かれた方も多いと思いますが、北海道ではコンピューター制御された特殊なハウスで栽培されています。

    日本のマンゴー生産量ベスト10: なんでもベスト10

     

    この動画を是非観てください。マンゴーってこうやって切るんですね。甘そうです! 


    宮崎完熟マンゴー・太陽のタマゴのご紹介

    この動画のように完熟マンゴーを自分で切って食べてみたいと思いませんか?そこで、ふるさと納税に高級マンゴーがあるか調べてみました。

     

     

     

    むむ、一応あるけどほとんどが品切れ中でした。

    f:id:Suiten:20160927185753p:plain

    完熟マンゴーは宮崎県だけでなく、いろいろな地域からあるんですね。産地直送を選ぶことはできませんでした。調べると、今は季節外れ、来年度にリベンジをするぞ!

     

     

     100万円 Blossomコーヒーマシン

    最後に、都城市のお礼の品を見ているとこんなものがありました。

    ナンダコレハ、100万円のコーヒーマシン??

    f:id:Suiten:20160927220841p:plain

    ブロッサムという会社は初めて知りました、このコーヒー機器について調べてみました。 

    f:id:Suiten:20160927221306p:plain

    PRODUCT | Blossom Coffee | ブロッサム コーヒー ブルワー

    MAKE IT Blossom Coffee
    理想の味を正確に再現する、理想の機能

    コーヒーの味や香りを左右するのは
    抽出時の豆の温度であることに着目し、研究開発。

    独自のオペレーションシステムにより
    お湯の温度を正確に管理し、安定した味を実現。

    抽出時に味のブレがないので、
    ロースターが理想と考える豆の味を正確に再現します。

    いつでも理想のおいしさを楽しむために、
    「ブロッサム コーヒー ブルワー」は誕生しました。

     

    f:id:Suiten:20160927221540p:plain

     ハイテクな機器で無機質な外装ですが、しっかりとコーヒー豆のローストして安定した味を引き出すそうです。

    コーヒーマシンはいろいろあるとは思うのですが、100万円で買った機械で飲むコーヒーは別格かもしれませんね。

     ぜひこの動画を観てください。スタイリッシュなコーヒーの淹れ方だと思いませんか?


    blossom for web

    f:id:Suiten:20160927222217p:plain

    白モノ家電コンシェルジュ マニュアルな手ごたえを感じて、心こもった一杯を。 | News&Topics | Pen Online

     興味ある人は是非、通常販売価格は¥1,058,400なので、ふるさと納税のお礼の品でもらえばお得!上記はこのコーヒー機器の説明がレビューされています。

     

     

     

    先月からふるさと納税日本一の都城市について色々と寄生注目して記事を書いてみました。たくさんの特産品があるためどれにしようか迷ってしまう魅力的な地域ということは間違いありません。皆様のふるさと納税が素敵な地域発展に役立つといいですね。

    他の地域についても調べてみようと思います。 

     

     

    ふるさと納税の記事一覧

     ふるさと納税について色々と書いています。下記のリンクからどうぞ

    suite.hatenablog.com